DTI光のキャッシュバックの条件と申込手順

DTI光のキャッシュバックのキャンペーン金額は安い?

DTI光回線ののチェックを行って行きます。

 

DTI光回線が実施しているキャッシュバックしのプレゼントは最高で15,000円
と見た限りでは割高に感じられますが、
他プロバイダ業者の光インターネットと見比べてみて、なぜかキャッシュバックが小さいと考えてしまいます。

 

今回はそのキャッシュバック額を比較するため、以下の表において、
auユーザーに人気のauひかりとビックローブ光とのキャンペーン内容を比較しています。

 

 

DTI光回線のキャッシュバックは少額

 

DTI光回線が実施している現金払い戻しのプレゼントは最高で15,000円と見た限りでは
割高に感じられますが、他プロバイダ業者の光インターネットと見比べてみて、
なぜかキャッシュバックが小さいと考えてしまいます。

 

今回はそのキャッシュバック額を比較するため、以下の表において、
auユーザーに人気のauひかりとビックローブ光とのキャンペーン内容を比較しています。

 

キャッシュバック金額 インターネット業者
15,000円の現金払い戻し DTI光回線
48,000円の現金払い戻し auひかり
10,000円の現金払い戻し BIGLOBE光回線

 

 

申込後に工事費が発生してしまう

 

DTI光回線では、ホームスタイルでスタート時工事料金が18,000円、
集合住宅スタイルで15,000円が必要になってしまうのです。

 

工事料金が発生するのは当たり前じゃないのか?と言われる人もいるかも知れませんが、
実際の所工事料金を0円としている光インターネットが存在します。
まさにそれが、auひかりやビッグローブ光回線でして、各回線が行なっている入会キャン
ペーンでは、工事料金を0円に設定して、ユーザーからすれば惹きつけられる
プレゼントを行なっています。

 

そういうわけで、DTI光回線においては、スタート料金の形で工事料金が
必要になってしまっては、サッパリノーリスクの光インターネットじゃないという事実となりますね。

 

 

auひかりやBIGLOBE光回線に関しましては、割高の現金払い戻しをゲットできるだけではなくに、
工事料金0円のキャンペーンや他プロバイダ業者から切りかえるシーンでの
解約金もチャラにしてもらえます。

 

しかし、DTI光回線では、15,000円の現金払い戻しだけのキャンペーンサービスのみであり、
ちょっと前話した工事料金(18,000円)も必要になってしまいます。

 

そういうわけで、総合的にみると現金払い戻し分が工事料金に充てられるだけのことで、
正直言って、これっぽっちも魅力的なサービスじゃないのです。

 

 

とは言っても、DTI光回線にも嬉しいケースがある。

 

DTI光は毎月の通信代がお得である

 

とりあえずは、各回線の毎月にかかる通信代を次の表に表していますから、
確認してみることにします。

 

通信会社 集合住宅スタイル 一戸建て住宅スタイル
DTI光 3,600円 4,800円
auひかり 3,800円 5,100円
BIGLOBE光 3,980円 4,980円

 

 

なんといっても、利用者の口コミの通りに、DTI光回線の通信代は幾らかはお得ですよ。
DTI光回線の通信代は、この世界の中でも格安のグループに数えられるので、
高評価の一つの理由なんです。

 

 

最低契約継続期間が存在しない

 

auひかりやビッグローブ光回線であったら、2年あるいは3年の最低契約継続期間が
見られますので、該当の契約期間の途中に退会を行なってしまうと、
解約金が必要となってしまうと思います。

 

他社は、この縛り期間によって、顧客からの一定の通信料が徴収できる見込みから、

入会時において、高額なキャッシュバックを還元できるともいえます。

 

ところが、DTI光回線においては最低契約継続期間というものが全く無いので、
解約金がもたらされることが無いです。
したがって、2年間以内の短期の間で通信回線を繋ぎたいといったユーザーにとっては、
もってこいの光インターネットだと言われています。

 

 

キャッシュバックの【キャンペーン期間

 

続行中〜

 

※対象ページから申請を受け付け後、スタッフからプランについてチェックのお知らせを行わせてもらい

、開通工事日を決めて手続き終了です。対象ページからのご申し込みだけでは

キャッシュバック可能にはならないので、締め切り日に対してゆとりを持って申請してください。

 

【キャッシュバック適用】

 

次の要因を満たすユーザーになります。

 

1)現時点でフレッツ光インターネットをご加入ユーザーじゃなくて、「DTI 光回線」開通タイミングに次の通常総工事費が発生するユーザー

 

  • ・一戸建て住宅スタイル18,000円(税抜)
  • ・集合住宅スタイル15,000円(税抜)

 

2)1)のユーザーで「DTI 光回線」と合わせて「DTI ひかり電話」を加入されたユーザー

 

フレッツ光インターネット以外の他社光インターネットサービス、
ADSL等といった通信回をご利用のユーザーが本キャンペーン期間内に
DTI光回線へ加入されたケースでは、本キャッシュバックの適用です。

 

  • ※従来からフレッツ光インターネットをご加入されているユーザーはこちらのキャッシュバックの適用外になります。
  • ※以前からDTI光回線をご加入されているユーザーで、各サービス範囲内で引っ越しされるケースだと適用となりません。

 

【キャッシュバック内容】

 

キャンペーン期間内に「DTI 光回線」の新しい開通工事日が決まり、、
開通最終期限までに開通し終わった認証ができたユーザーに関しては、
次にあげる額面をキャッシュバックおこないます。

 

「DTI 光回線」と「DTI ひかり電話」をまとめてご加入されたパターン
・DTI 光回線一戸建て住宅 :15,000円
・DTI 光回線集合住宅 :13,000円

 

「DTI 光回線」限定でご加入されたパターン
・DTI 光回線一戸建て住宅 :11,000円
・DTI 光回線集合住宅 :9,000円

 

 

 

ウルトラアフィリエイトを成し遂げるために必要なコト・・・25文字前後

関連ページ

DTI光×auセット割とは?
ドリーム・トレイン・インターネットのDTI光が開催するキャンペーンの一つに、auセット割というのがあります。これは、光通信料金とauスマホ料金がセットでお安くなるプランです。こちらで「DTI光×auセット割」について詳しく解説してます。
DTI光 × SIMセット割とは?
DTI光のキャンペーンの中で、 SIMセッ割というサービスがあります。これはネットスマホがセットで安くなるというキャンペーンです。近頃、話題の格安シムですが、このページでは「DTI光 × SIMセット割」について詳しく解説します。
DTI 光× 東京ガスセット割とは?
DTI光のキャンペーンに「東京ガスセット割」というサービスがあります。簡単に言えば、DTI光に申し込むとセットでガス代が安くなりますよ、というものなのですが、ここでは、その「DTI 光× 東京ガスセット割」につて詳しく解説します。