DTI光だけの有利性について

DTI光のサポートは利用者の評判が抜群!

 

DTI光の優れた点は何と言ってもSiLK Touchなどを含んだ中身の濃い
バックアップ体制であると思います。コンピュータ端末等々のコントロールにまったく
ぎこちないユーザーや、どうしたら良いかわからない時に人に質問してトラブルを
完結したいユーザーにとっては間違いなく一押しできるプロバイダになります。

 

 

更には、プロバイダの毎月通信代を極力安くしたい!といった利用者にも一押しできる
プランなのです。フォローアップが十分に準備されてあり、安価のプロバイダを
希望するユーザーにとっては願ったり叶ったりのプランと言えるでしょう。

 

 

とんでもない数のプロバイダ企業が存在しますが、これ程までのアフターサービスが
スタンダードで完備されている所はDTI光だけと言い切っても言い過ぎにはなりません。

 

プロバイダをリサーチしている方は必ず一回でも確認してみて下さいね。

 

DTI光においては通信回線接続であったり分からない際に遠隔からの
フォローアップを利用料なしでやってもらえます。
あなただけのソフトを端末にセッティングして活用することができますから、
藁をも掴む思いで頭を抱えそうな場合が生じたケースのために、
DTI光回線を申し込んでおくという活用法だってOKなのです。

 

 

殆どの会社においてはこうしたフォローアップはお金が必要ですので、
通信回線に精通してないユーザーには断然有難いですね。

 

ちなみに、フレッツ光回線でしたら遠隔フォローアップは月々の料金500円のお金が
必要な追加サービスとなっているのです

 

 

 

各種カスタマーサポート窓口

 

サポート受付窓口 (186)−0120−830−501

 

FAX:03−3476−0521

 

(186)−03−5749−8091(携帯/PHS・有料)

 

休業日なし 10時から17時

 

エンジニアリング窓口 (186)−0120−719−020

 

FAX:03−3476−0521

 

(186) ー03−5749−8092(スマートフォン/PHS・料金必要)

 

 

DTI光のサポート受付窓口は思っている以上に繋がりやすいので支持されています。

 

細々としたことは上の記載へご連絡ください。

 

 

関連ページ

DTI光の最低利用期間は?
どこのインターネット会社もド派手キャッシュバックなどのキャンペーンを打ち出していますが、それと共に、最低利用期間なる縛り条件を課せられるプロバイダが多いですよね。そんな中で、DTI光はどうなのでしょうか?ぜひ、参考にして下さい。
DTI光の解約金は0円
昨今の光回線業者は、ほとんどの会社で、最低利用期間という契約条件が付きものです。2年とか、3年とか・・・。これだけ、加入し続けてくれたら、割り引きしますよ〜、というプラン。もし途中で解約すれば違約金がかかります。ところが解約金がかからない のがDTI光なのです。